社会保険・労働保険・労務相談・障害年金・年金全般・安全衛生・助成金申請・給与計算・就業規則の作成や変更など @大阪・京都・神戸


あすは社労士事務所の公式ホームページです。


HOME > 業務内容

労務管理

就業規則の作成
 就業規則、給与規定、その他人事労務関連規定の作成及び法改正に対応した規定の改定を行っております。
 企業のあり方に最適なご提案をさせて頂きます。

労働時間の管理
 就業規則に立派な労働時間の制度を導入しても、実際の運用を間違うと後から大変な事態になりかねません。
 未払い残業問題・長時間労働問題等に対応させて頂きます。

安全衛生の提案
 企業の事業形態によって、さまざまな労働災害が発生します。
 企業を訪問させて頂きリスクの洗い出しから、不安全な状態・不安全な行動の解決までの道のりを提案させて頂きます。

人事評価制度
 企業の成長は人(人材)から、とよく言われますが、
 社員の能力を発展させ、企業の成長に結びつけることのできる人事評価制度を構築致します。

研修

新人教育研修
 新しく採用した社員を定着させていき、会社の経営理念に共感してもらい大きく羽ばたいてもらえるような基礎となる研修です。
 豊富なメニューを揃えております。

管理職研修
 社長の右腕となって動いてもらう管理職。管理職は仕事のスキルだけでは務まりません。
 部下を養成し、組織力を高める力が必要です。初級・中級・上級と取り揃えております。

安全衛生研修
 労働災害を防止するための研修です。労働災害は被災者も事務所も災難です。
 繰り返し繰り返し研修を行うことが大切です。

オーダーメイド研修
 事業主の意向をお聞きして、最善の研修内容をご提案させて頂きます。

手続き業務

労働保険、社会保険の事務代行
 企業の労働保険・社会保険の事務代行及び給与計算事務を受託します。
 単なる事務代行ではなく、企業の実態に適した業務フローをすることで企業の強みを補完していきます。

助成金申請
 雇用保険の助成金は、国の制度です。そのため時代にマッチしたものとなっています。
 助成金を活用しながら、従業員のスキルアップ・組織の活性化を目指します。

行政書士の業務
 行政書士の業務は、法律で「業務を行うことが他の法律において制限されているもの」以外の業務については、なんでもできます。
 まずはお気軽にご相談ください。

給与計算

給与計算
 当事務所は弥生会計事務所のパートナー事務所として、マスターインストラクター資格を持つ社会保険労務士がおります。
 そのため給与計算においては労働保険・社会保険のみならず、企業の顧問税理士との間で会計(税務)面の打ち合わせもできます。
 年末調整も安心してお任せください。

その他

マイナンバー
 マイナンバーは、法律を正しく解釈すること、企業に応じた管理体制を構築することが大切です。
 また、給与計算や手続き業務を当事務所に委託された場合、社員の個人番号を管理することもできます。
 当事務所は、マイナンバー管理のため、地下倉庫を完備致しました。
 地下倉庫には、鍵のかかったキャビネットを設置し、物理的管理体制はばっちりです。
 マイナンバー対策は、社員を大切に思えば、無視できない対策です。

年金
 複雑な年金制度もわかりやすく解説します。
 老齢年金であれば、社会保険や雇用保険、給与や役員報酬と総合的なアドバイスを致します。
 遺族年金、障害年金、年金の離婚分割等、数々の事例がノウハウとなっています。

その他
 他士業(弁護士・司法書士・税理士等)とも連携をとりながら、さまざまな相談をお受けしております。
 こんなことを聞いても大丈夫かなという点でも、お気軽にご相談ください。